ACROSEEDの脱退一時金請求代行サービス特徴

ACROSEEDが選ばれるわけ
外国人の脱退一時金サービス > ACROSEEDの脱退一時金請求代行サービス特徴

ACROSEEDの脱退一時金請求代行サービス特徴

1.ACROSEEDは外国人向けサービスのリーディングカンパニーです

 ACROSEEDグループは、1986年の行政書士事務所の開業以来、外国会社の日本進出支援、外国人のビザ申請、外国人雇用のコンサルティングなどを30年以上にわたり専門に扱っている外国人法務のリーディングカンパニーです。

 現在では、ACROSEED社内に、行政書士法人、社会保険労務士法人、税理士法人を併設し、外資系企業、外国人雇用企業を中心にバックオフィス業務をワンストップでご依頼いただける体制を整えています。業務は日本語、英語、中国語のいずれでも対応することが可能です。

 ACROSEEDグループなら、外国人の日本入国手続きから帰国時の手続きまで一貫したサポートが可能です。



2.お客様の期待にお応えするために

 ACROSEEDではお客様にサービスにご満足いただけるよう、以下の3点を心がけて日々の業務に取り組んでいます。


1.品質(正確性)

 クライアントの信頼を得るためには正確な業務遂行を継続的に行うことが重要だと考えています。達成度数が120があったり80があったり平均すると100ということではなく、常に100の仕事を行うよう意識しています。

2.スピード

 複数のタスクの中で依頼された業務の工数を考え、クライアントがストレスを感じないよう優先順位をつけて業務を行っています。

3.コミュニケーション

 お客様の求める品質を満たすためには依頼内容や相手の求めていることを100%理解することが必要で、 担当者との日々のコミュニケーションは重要と考えています。




3.創業1986年、信頼頂ける確かなサービスで長期にわたるお付き合い

 1986年のグループ創業以来多くの上場企業様に継続的に弊社サービスをご利用いただいており、10年以上のお付き合いになるお客様も数多くいらっしゃいます。

 脱退一時金の請求代行はお客様の還付金を一旦お預かりするため、信頼のおける業者をお選び頂くことをお勧めします



4.情報管理も安心!ISO27001取得済み

iso27001

 社会保険労務士には連合会が定めるSRP認証制度が設けられていますが、ACROSEEDではお客様に安心してサービスをご利用いただくため、あえて定期的に第三者機関の監査を受けるISO27001を取得しています。

 情報漏洩に対する方針が決まっているだけでは不十分であり、それに加えて具体的な対策が施されているかどうか、中立な監査機関による事故や危険の確認など、より厳しい基準を課すことによりお客様へ安心をご提供しています。

外国人の脱退一時金請求のお問い合わせ