外国人向け脱退一時金請求代行サービス

給与計算業務の基礎知識
外国人の脱退一時金サービス > その他外国人向けサービス

サービス内容

 

脱退一時金の請求+還付金の請求(*)

(*)還付金請求とは

 脱退一時金の支給額のうち、約8割は本人に外貨振込され、約2割は所得税が源泉徴収されます。 還付金請求とは、源泉徴収された所得税の払い戻しをしてもらう手続きです。

手続きの流れ

無料相談 まずはおよその返金額を診断し、業務の進め方のご説明をいたします。
 
脱退一時金の申請 日本年金機構へ脱退一時金の申請を行います。申請から約6ヵ月で厚生年金が返金されます。
 
還付金の申請 税務署に還付金の申請を行います。(返金された厚生年金から差し引かれた所得税の払い戻し請求を行う手続きです)
 
お客様の口座へ送金 請求した脱退一時金と還付金はACROSEEDで一旦お預かりします。ご契約から約10ヵ月後、弊社のサービス料金を差し引き、残額をお客様の海外口座に送金いたします。

必要書類

 当社が用意する書類:● お客様が用意する書類:◎

必要書類 脱退一時金申請 還付請求 備考
1.委任状 ●◎ 決定通知書を当社宛にする旨記載した委任状に署名・及び押印が必要
2.脱退一時金請求書 ●◎ 署名必要
3.年金手帳 写しでOK 手帳がなければ、他年金番号が分かる書類でOK
4.パスポートの写し 氏名・国籍・署名・在留資格を確認できるページ・最後に出国したことを確認できるページ ※再入国許可を受けて出国している場合:転出届の写しが必要。
5.支払機関証明書 一時金請求書の銀行口座証明印の欄に銀行の証明として押印あれば証明書不要
・ゆうちょ銀行は指定不可  
・日本の口座の場合は名義がカタカナ登録されていることが必要

証明書の場合: 通帳のある国なら通帳の写しでOK/通帳のない国なら銀行の残高証明や無効となった小切手の写しでOK
6.住民票の除票(原本)
7.脱退一時金支給決定通知書
8.納税管理人の届出書 署名又は押印
9.納税管理人の解任届出書 署名又は押印
10.確定申告書

料金

 弊社では企業にお勤めになった方の厚生年金の脱退一時金請求とそれに伴う所得税の還付金請求を行っています。(留学生や家族滞在の方の国民年金の脱退一時金請求は取り扱っておりません)

脱退一時金の請求+還付金の請求 54,000円(税込み)
外国人の脱退一時金請求のお問い合わせ